毛周期に合わせて脱毛を行うことが基本
はじめての脱毛 レーザー脱毛・光脱毛の基本

毛周期に合わせて脱毛を行う

エステサロンや美容外科などで脱毛を行う場合には長期間の周期が必要です。体毛は毛周期に合わせて日々抜け落ちて、新しい体毛と入れ替わりを繰り返します。一度脱毛をしても別の毛穴から新しい体毛が生まれてくるため体毛全てを脱毛しないと完了することができません。

毛周期に合わせて脱毛

毛周期には成長期、退行期、休止期のサイクルを繰り返し、周期は年齢や性別、身体の状態などによって個人差があります。成長期は毛穴に体毛が生まれて徐々に成長する時期です。人間の毛穴の奥深く毛球があり、毛球には根の役割を果たす毛乳頭や細胞分裂を繰り返して体毛を作り出す毛母細胞が隠れています。毛乳頭へ必要な栄養分が流れると毛母細胞に流れ体毛のもとが誕生します。退行期は毛球内で細胞分裂が落ち着いて体毛が定着する時期で、体毛の成長を止めて抜け落ちるまで身体に生えています。

毛乳頭への定着力が弱ったら体毛から徐々に抜け落ちていきます。休止期は体毛の寿命の迎える時期で、毛根の健康状態が良いと次の成長期に向けて準備がはじまります。健康な成人女性の場合には脱毛に必要となる部位の毛周期の基本は4ヶ月で、Vラインなどのデリケートゾーンは約1年です。新しく生えてくる体毛はその部位によって生えるスピードによって差が出ます。